THE ラブ人間『恋は全部まぼろし』

September 10, 2015

 「今までの恋は全部まぼろし」その言葉の中核に見え隠れするのは「重要なのは今の恋がホンモノであること」という意識。自分の恋愛をこんな風に一言で否定し、同時に肯定する表現方法と表現力、本当にTHEラブ人間らしいと思ってしまいます。だけど実際、本当に心の底から幸せだと思う瞬間、古傷の痛みや哀しい陰影が全てまぼろしのようにぼやけてしまうことってあるんですよね。恋愛だけじゃなく、自分が情熱を注ぐあらゆる事において。

 THEラブ人間は自分達の事を恋愛至上主義バンドと謳っているけれど、正確には愛情至上主義バンドなのでは?と思うのです。このミニアルバムを聴いていると頭の中に浮かんでくる大切な人達…その数の多いこと!決して恋愛に限定しない、自分の中の、そして自分を取り巻く数々の愛情を再認識させてくれます。「クリームソーダ」のハッピーな空気や「いつまでも愛し合ってばかり」の優しさ。いろんな温もりが詰まっていて、柔らかな包容力を感じる作品です。

なんだか聴けば聴くほど、ケータイやSNSから離れたところで、大切なあの人や大好きなあの子と視線を合せて言葉を交わしたくなります、感情を手渡しするように。そういうシチュエーションで動かされた感情って人生にずっと活きていく気がするし、その後何度も思い出したりする。思えばTHEラブ人間のライブもそういう性格を持っている気がします。新メンバーが加入して1年半。互いの信頼と絆を深め、どんどんグルーヴを増している今のTHEラブ人間を収めた作品もツアーも見逃さないで欲しいです。

Text:Miyaco

 

 

2015.9.16 on sale!

¥1,500(+tax) / LOVE-1004

 

『恋は全部まぼろし』

1.クリームソーダ

2.最高の夜にしようね

3.なあ、太陽

4.暮らしのすゝめ

5.いつまでも愛し合ってばかり

6.FUSHIGI DANCE remixed by カメダタク(オワリカラ)

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​Feature
New Topics
Please reload

Archive
Please reload

  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
Please reload