彼女 in the display『THE ROOTS』

June 1, 2016

 1年半ぶりの新作は、彼らのありったけの想いが詰まっています。とにかくアツい!

思うように活動できなかった2015年、彼らは音楽への情熱を発揮できずにいました。リスタートを切ることができた今、あの時内に募らせたフラストレーションを、そっくりそのまま音楽のエネルギーへと変換させたのだろうということが伝わってくる、そんな作品のように感じました。

 

1曲目“LET IT DIE―Hail 2 U―”の、熱がほとばしる感じも良い。重厚感のあるドラムに感情的な鍵盤の音が重なるとき、エモーショナルな疾走感はこんなにも加速度を増すのだと知りました。センチメンタルにも受け取れるシンセサイザーの音は、4曲目“COLOR”での感情の昇華へ向けてとても効果的に響いているように感じられます。

4曲とも、リスナーに対するとてもストレートなメッセージでもあり、彼らの未来に対する決意でもあるのではないでしょうか。私には、この5人で前進できることの喜びを噛みしめながら「前進しかしたくない」と叫んでいるように聞こえます。歌詞にも注目して聴いてみてください。

 

みなさんは、どの曲に彼らの意志を感じ、どの曲に彼らの未来を感じるでしょうか。これからも続いて行く彼らの歴史において、今作は重要なエポックのひとつになるであろうと予想します。今の彼らのスピリットを、今作で、そしてライブでしっかりと体験しておいてほしいです。全国ツアーが決定しているので、是非チェックしてみてください。

Text:Miyaco

 

 

2016.6.1 on sale!
¥1,500(+ tax) / KID-007

 

『THE ROOTS』
 1.LET IT DIE -Hail 2 U- 
 2.letters to you 
 3.OverdriveJourney 
 4.COLOR

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​Feature
New Topics
Please reload

Archive
Please reload

  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
Please reload