ペロペロしやりたいわズ。

July 2, 2018

ペロペロしやりたいわズ。

重大発表!お手付きツアー2018

2018.6.17@広島4.14

Text:Miyaco / Photo:上原 俊

 

 

タイトルがタイトルなだけに、会場に集まった全員がその意味深な予告にソワソワした気持ちを隠せないようだった。

いつものようにハイテンションで登場したメンバー。徐々にギアを上げていき、“ペテンマニア”の辺りで完全にトップギアに入り切った感じがあった。

重大発表は7曲目、“Frico”の演奏後だった。発表されたのは、7月からバンド名を「PERO」に改名すること、サポートドラマー・ファイターの正式加入、そして10月3日にPEROのファーストフルアルバム『ロマンスロス』がリリースされること。ムカイダー・メイ(Vo.)がとっても焦らして含みのある言い方をするので、オーディエンスは完全に弄ばれてしまったのだけど(笑)、ポジティブなニュースがいくつも解禁されて、ちょっと安心したのと同時にすごく嬉しくなった。この報告は集まったファンに大きな拍手で本当に温かく迎えられた。ライブ中にも関わらず、アララギ(Gt.)がそのお知らせをリアルタイムでツイート。そういうフリーダムなところは変わらないでほしい。

そして、10月リリースのフルアルバムから、新曲を3曲も披露してくれた。最近は新曲が出来上がるたびに、サウンドが大人っぽくなっていて驚く。自分たちの無邪気さや無鉄砲さにも無自覚だった頃の彼女たちも好きだけれど、いろんな感情や表情を覚えた今の彼女たちはもっと魅力的だ、と思った。

「私たちはまだまだこれから」という言葉と共にライブはスパートをかけて駆け抜けたが、オーディエンスのテンションがなかなか冷静さを取り戻さず、予定外のダブルアンコールに突入。新章のはじまりを祝う雰囲気が大爆発していて、とても派手な盛り上がりを生んだ。

「これからもみんなとたくさん会うための決断だ」と、ムカイダーはさらりと言ったけれど、その決断がなされるまでには多くの時間や想いを交錯させたはずだ。その重みも含めてしっかりと受け止めたいし、今回もまた彼女たちに新しい楽しみを増やしてもらったような気分。ペロペロしてやりたいわズ。のハッピーエンドとPEROの明るいスタートダッシュには切れ間がないのだ!

【Set List】

1. city boy

2. ハイライト

3. ペテンマニア

4. Came Sun!

5. クリーニングデイ

6. フォルマッジ

7. Furico

8. スローモーション・ラブ

9. ステップ10

10. 煙

11.暮れる

Encore

 Bless you!

Double Encore

 high wave

 

 

PERO HPはこちら

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​Feature
New Topics
Please reload

Archive
Please reload

  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
Please reload