女王蜂 アヴちゃん

July 5, 2018

2018年4月、約2年ぶりに待望のニューシングル『HALF』をリリースし、全国ツアー真っ最中の女王・アヴちゃんが、西風によせる歌のメールインタビューに答えてくれました。

Interview text:Miyaco

 

 

―昨年は舞台「ロッキー・ホラー・ショー」への出演など、バンドとは違う活動もあったと思います。そういった経験がバンド活動にフィードバックされている部分はありますか?

 

バンドとしてとてもたくさんのフィードバックがあります。

わたし自身としては、以前よりも自分自身から出てきた言葉を歌詞として、せっかく日本語で書いているのだから、とにかく歌としてしっかりと伝えるように、と思うようになりました。
 

 

 

―4月にリリースされた『HALF』は、初めてアニメ(「東京喰種:re」)のエンディングテーマになっていました。楽曲制作において、この作品自体からインスパイアされた部分はありましたか?またタイアップということで、曲作りの作業が普段と違ったという部分はありますか?

 

元々女王蜂の楽曲として「HALF」はあって、歌詞も決まっていたのですが、そこからエンディングテーマのお話をいただいたときにぴったり!と思い、作者の石田スイ先生に提案として聞いていただいたところ、一発OK、採用でした。スイ先生もレコーディングに来てくださって、ほんわかしてたのしかったです。

 

 

 

―『東京喰種』という作品について。私は「これは価値観や生き方の違う者たちがどうやって折り合い、共生していくのか?というテーマが敷かれているのではないか」と感じてから一気に見方が変わりました。なんだか、価値観の多様化する現代に生きる私たちに沿ったテーマだな、と。アヴちゃんがこの作品自体から感じていることがあれば教えてください。

 

作品を通して強く感じるのが、勧善懲悪ではない「誰のせいでもないつらさ」。

フィクションではあるのですが、いまわたしたちの生きている世界とシンクロしていて、遮断と共生の取捨選択を繰り返してゆくテーゼはとてもつらく素晴らしいなと感じています。スイ先生にも申し上げたのですが、どこか舞台的というか戯曲のような感じも強く受けました。

 

 

 

―『HALF』というタイトルですが、曲中では「半分なんて思ったことないぜ」と歌われています。個人的にはこのアニメの主人公とリンクするようにも感じましたが、その辺りの想いは教えていただけますか?

 

HALFには半分、日本では混血といった意味があります。

でもわたしたちはひとりの一人前として、半分なんて思ったことはないので。割愛するとそれだけです。

 

 

 

―それから、「もうカッコつけてくしかないじゃん」という歌詞が印象的です。世の中には「カッコつけない」という美学もあるし、「(とことん)カッコつける」という美学もあると思いますが、この曲の中ではこういう風に歌われている、その理由や想いなどがあれば教えてください。

 

カッコつけるということは諦めないということにも似ていると思います。人生を生きていて、もしも一度でもカッコいいと言われたのなら、そこはカッコつけてくしかないから。それだけ。

 

 

 

―今回のツアー、広島公演の会場はクラブクアトロですね。広島クラブクアトロでのワンマンライブは2012年9月以来、2度目となります。今年1月の広島公演(2018.1.27@セカンドクラッチ)のMCで「あの頃はバンドが脆くてとっても悔しかったけど、今はバキバキやから観にいらしてください」と話されていました。

まず、「バンドが脆くて悔しかった」というのはどういうことだったのか、あの日のライブはアヴちゃんにとってどういう意味を持って心に残っていたのか、もう少し詳しく教えていただけますか?

 

あまりにつらかったので、語りたくないです。

ライヴで示します。

 

 

 

―今のアヴちゃんから見て、あの頃の女王蜂と今の女王蜂、どういった面が変化、成長していると感じますか?

 

無敵感。

 

 

 

―今回再びこの会場を選んだ理由とそれを決断した時の気持ち、どんな想いでライブに臨みたいと感じているか、教えてください。

 

いまならやれるから。

なにも気負わず、たのしみたいです。

 

 

 

―今は長い全国ツアーの真っ最中かと思いますが、今のところどんな調子ですか?

 

ちょー絶好調♡

 

 

 

―ツアーも終盤に差し掛かっていますが、これからの公演を楽しみにされている方へ向けてメッセージをお願いします。

 

わたしたち女王蜂のライヴは、あっ!と言う間に終わるライヴなので、しっかと目に焼き付けてたのしんで頂けたらな、と思います。

先程申しました「誰のせいでもないつらさ」と「誰のものでもないよろこび」が交差すると思うので、おたのしみに。

あと連日暑い日が続きますので、お身体には気をつけて!

 

【リリース情報】

 

2018.4.25 on sale

初回生産限定盤 :¥1,620 (tax in) / AICL-3498

 1.HALF

 2.80’s

 3.FLAT

 

通常盤:¥1,080 (tax in) / AICL-3499

 1.HALF

 2.FLAT

 3.HALF-anime size edit-

 

 

 

 

 

 

 

女王蜂 HPはこちら

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​Feature
New Topics
Please reload

Archive
Please reload

  • Black Instagram Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black YouTube Icon
Please reload